ヤブキモオタ日記

ヤブキのオタク趣味日記 ジャンプメインで、たまに映画やアニメ、読んだ漫画の感想を書きます

image


こんにちは
呪術廻戦のアニメOPのクオリティが期待以上で死ぬほどテンションが上がってるヤブキです

とりあえず1分30秒見るだけでいいOPがかっこいいのって広い客層を掴むためにはかなり有利になる条件じゃないでしょうか
初見が見ても結構面白いと思うのと同時に、ワンクール目のメインとなるであろう幼魚と逆罰の要素と、話を通した見どころの一つになる悠仁と宿難と対比、さらにメインキャラクターそれぞれの行動理念にまつわるカットもしっかり入れている原作愛の伝わる映像には、ファンとして興奮を禁じ得ませんでした

というわけで今日も感想を書きます

アンデラ

祝!2回目の巻頭カラー!

早いなーと思ってましたが、呪術廻戦は28話で2回目だったので人気作品ならこんなもんなのかも

…で、ちょっと調べてみたんですが
初連載だと火ノ丸相撲が22話、約ネバが23話サモンくんが24話で表紙&巻頭カラーをやってます
早すぎる
ヒロアカは一応三作目、ブラクロも二作目だけど当てたのは初ということで、ヒロアカ23話、ブラクロ24話で表紙&巻頭カラー

当てたのが初じゃない人で言えば、暗殺教室は17話で表紙&巻頭カラー
巻頭カラーだけで表紙が別ならバクマンが13話
サムライ8が12話でやってました

ただ、大抵の作品は、1周年で2回目の表紙&巻頭カラーなので、アンデラの34話は早い方なのは間違いなさそうです


余談が長くなりましたが、アンデラのカラーめっちゃよかったですね
今の円卓の面々が全員描かれてて楽しい巻頭カラーだ


本編も面白かった
タチアナがここまでされてもビリーを嫌いにならないから不正義で行動抑制ができないのは切なくていいシーンでした

とりあえず黙示録は取り返したけど、これどうなるんだろう
このままだと課題に挑めずすぐラグナロクですが、課題を進めることはアンダー側にとっても必要なんだろうか

ラグナロクって神々の戦いなので、神を殺すにはラグナロクの追加が必要な気がするんだけど、あの世界の人はそもそもラグナロクが何か知らないからとりあえず神にたどり着く手立てが見つかるまで課題に挑んでる感じなんだっけ?
読み込みが浅くて、お互いに何をされたら困るのかいまいちわかってません

とりあえず両組織とも神を殺したくて、リップとラトラはその先を見てることは覚えといて、次話のビリーの下す判断に注目しましょう



あと今ふと思ったんだけど、通常円卓って序列がなくて誰もが等しく権力を持ってることを示すものだと思ってたけど、アンデラの円卓には序列がありますね(フェイトのオタクじゃないので円卓の騎士には詳しくありませんが)
なんか理由あって円卓にした上で序列をつけたのか、なんとなくなのかわかりませんけど
これ系のエピソードだと、百姓一揆の参加者の名前を連判状に書く際に、首謀者が誰か分からないよう円形に名前を書いた傘連判状を思い出すので、それのイメージが強いのかもしれません


ヒロアカ

なんか精神世界みたいな感じになってオールフォーワンvsワンフォーオールが始まりましたね

なんか爆豪から焦点があっさり離れてびっくりしました
最近面白い!って回とそうでもない回の落差がすごい気がします

呪術廻戦

野薔薇のお陰で虎杖の目に光が
ヒロインしてるなと思ったところで、真人のスイッチにより事態は急変

野薔薇の顔の左半面は無事なんだろうか…
五条封印の際に電車に詰め込まれた改造人間のうち、電車に入らなくて置いていかれた人とか、先週冒頭で虎杖の目に血を浴びせて死んだ一般人とかの例を見ると、無為転変は触れてから時間差で魂の形が変わることがあるっぽいですよね
なのでそもそも、左半面だけの問題じゃないのかも…

呪術廻戦って、作者がインタビューで、「(一年ズ3人+五条の4人が今後どうなるかについて)1人が死んで残りは生き残るか、1人だけ生き残って他全員が死ぬかどっちかです」と明言してるので、つまり最低1人は死ぬって言われてるんですよね
まあここで死ぬことないと思ってはいるんですが、今週の話を読んだときはどうしても野薔薇の死が頭をよぎりました

触れた方の真人じゃないとは言え、「モロじゃん」と言ってるあたりかなりまずそう
他人に自分の心をどうこうされたくないと言っていた野薔薇ですが、果たして術式に対する耐性はあるんでしょうか


それはそれとして、過去編はかなり気になります
今まで虎杖、伏黒に比べて呪術師としてのパンチが薄かった野薔薇がついにベールを脱ぐ時が来たか


巻末コメントで芥見先生が言ってましたが、ロリ野薔薇のデザインはアニメのキャラデザの平松さんによるものだとか
アニメOPのここですね

image

これは完全に、過去編に入るタイミングをアニメOPの公開に合わせてきましたね

てか地味にここで初めて判明したのが、沙織ちゃんが野薔薇より年上だということ
僕はてっきり同級生だとばかり


そういえば、信者として呪術廻戦のアニメスタートガイドも買ったんですけど、アニメのキャラデザの平松さんは芥見先生の尊敬するクリエイターの1人だとか
エヴァの作画監督を務めた人なので、エヴァ丸や以前のおまけ漫画の東堂の写真で使うくらいエヴァ好きの芥見先生からしたら、自分の漫画用にキャラデザ描き下ろしてくれたらそりゃ嬉しいだろうし早く漫画に出したいよな


過去編では今まで名前だけしか出てなかった沙織ちゃんについていよいよ触れられそうな予感
これまでの呪術廻戦は、壊玉・玉折編以外の過去はかなりあっさり短めにやってるので、長くて2週間かなって思ってますが…過去編への導入がかなり腰据えて始める感じの流れでしたよね
過去も気になるけど今も気になるのでテンポ良く進んで欲しいところ


あと余談ですが、ここの虎杖六王銃撃ってね?

image
image

…って書いてから気づきましたけど
昔空手やってた時にこういう両手で突くやつやった気がする
で、調べてみたら合せ突きってのがありました

単行本でパパ黒が牙突やってたのみて、他のキャラもジャンプキャラの技使うんじゃないかと過敏になってました


鬼滅

今週は鬼滅と約ネバが読み切りで本誌に来てますね
来週もあるみたいだし、編集部的にも誌面のパワー不足には頭を悩ませてそうです

ところで金未来杯はしばらくお預けなのかな?
となると新連載もしばらくこないのか?
いいのがなかなか上がってきてないのかな


…また余談に時間を取ってしまいましたが、鬼滅はまあ、当時の本誌にこの話が挟まってても違和感ないな〜って感じの過去編でした
ラストバトルのときはよくこういうのやってましたしね

内容的にも、死して尚繋いで終には勝つという、鬼滅らしい感じでした

ドクスト

まさかの結末でびっくりしました
完勝ではないけど目的は果たせるって感じの泥臭いラストでしたね

要はマンパワーがあればいいのと、どちらにせよ石化光線の謎を知る存在は共通の敵だから、まずはコーンシティができればいいってのは合理的なのかも
このあと色々めんどくさそうですが

で、ゼノを捕らえたチームは戻ることはないとのことだったので、このまま逃げて時間を潰す感じなのかな
それともそれがてらホワイマンの情報をあさりに行くのか…

やっぱドクストはテンポ早くて楽しいっすね

静子ブルジョワジー

ギャグ読み切りですね
ゲーミングお嬢様みたいに、お嬢様(イメージ通りのおしとやかさはかけらもない)みたいなギャップネタのやつでしたね

ただでさえありがちな上に今はロボ子と被るというタイミングの悪さ

個人的には微妙でしたが、ツッコミどころがあるのはギャグとしては良いところだよなと思います(お父上様に似てきたとか言いながら写真を見るとどう見ても母親似なとかとか)


仄見え

次回お風呂回!?
今週の夜桜、ちょっと前のあやトラ、ぼく勉といい…きてるのか?お風呂の時代が!

ちなみにぼく勉→夜桜のお風呂回で少し間があいてるんですが、その間はぼくが温泉旅行に行ってたのでお風呂回連鎖はギリ繋がってます

この漫画もヒロイン可愛いから嬉しいんだけど、連載開始から脱ぐまでのこのスピード感はテコ入れ疑っちゃいますね

チェンソーマン

勝てる気がしないて

なんかマキマさんの口振り的に前は武器の悪魔たちがチェンソーマンを瀕死まで追い込んだっぽいけど…デンジを取り込んで強くなったのか?
はたまた悪魔たちが名を喰われたせいで弱くなったのか

まあ、もともとチェンソーマンをあんまり真剣に読んで無かったのもあり、真面目に考えても色々見落としてるので、適当に画面を楽しんどきますか!と、毎週の如くここに落ち着いてます


夜桜

お風呂回キタァ!と思ったけど六美があんまり可愛いリアクションしてなくて悲しかったです
まあ普通にいつもの夜桜さんでしたね

…そういえば、アンデラのところで巻頭カラーの話したけど
夜桜は1年超えたのに巻頭やってない気がすんな

約ネバ

一番面白かった頃の話の補填だったので嬉しかったです
けどまあ、知ってることしかほぼ描かれてなかったので中身としては普通でしたね

ロボ子

モツオの顔に違和感あるなと思ったら口のせいか…と、ラストで気づきました

悔しいことに今週は結構おもろかったですね
モツオに好感持てる回だった
頑張るあまり色々ただ漏れだったけど


あとなんか、ワンピが休載だった分を補おうとしてくれてたのか普段よりワンピネタが多かったですね
髑髏の右目といい、パンチの打ち方といい、何故かずっとモックタウンにいましたけど


ニライカナイ

なにこれ

マリちゃんとかいうえっちなオネェさん出てきたと思えばどうしようもない変態がジュゴンに沈められて混乱したまま終わってわりと草でした

あやトラ

非日常サイドのキャラで初めて女の子の追加キャラきましたね

露出少なめ(太腿を除く)なすずちゃんと違い、脇出し背中丸見えと露出がやや多めなツインテールか

image

可愛い
よし!
それじゃ早く脱いで下さい

ちなみに僕的にはキャラデザは今のところすずとルーシーが好きです

おわり

今週の内容と関係ないですが、アンデラとバーンザウィチの単行本買いました

バーンザウィッチはカバー裏にカラーイラストがついてたり、装丁がやたらとおしゃれで豪華でした
その分高いですが、とりあえずは一巻で買い切りなので買い得だなって思いました

アンデラについては、これは単行本で繰り返し読むべき漫画だなって思います
例えば、初リザルトの際に追加された銀河についてもちゃんと伏線が貼られてて、当時はまさかそんなことになるとは思わず読み飛ばしてたシーンに気付けたりとか
おまけシーンでキャラ紹介とかがあったり、Twitterでやってる海苔探し(知らない人は公式ツイッターをみよう!)の答えも載ってたりとこちらも買い得です

あとは淡路島で肉焼いて友人作のワートリのボドゲやったり、話題になってるらしいTENETを観に行ったり(面白かったです)と今週はわりと楽しかったです

申し訳程度に日記を書いて今日は終わります
ではまた!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット