ヤブキモオタ日記

ヤブキのオタク趣味日記 ジャンプメインで、たまに映画やアニメ、読んだ漫画の感想を書きます

IMG_2559

こんにちは、ヤブキです
ニノ国を見てきました

もともと予告編を見た感じ面白そうだったから観に行こうとしてたんですが、かなりな早い段階でクソ映画だったと言う感想が流れてきて、みる気が無くなってました

ところが次に知り合いが見に行ったところ180度違う感想が出てきました

当然ネットの意見より趣味的に近いとわかってる人からの情報の方が信用できるんですが、無視できないくらいネットの民の感想がマイナス寄りなので
これは見に行って確かめるしかないなと思い今日に至りました

結果としては…面白かったです
面白いか面白くないかで言うなら

ただ叩かれる理由もわかるので、なんで叩かれてたのかと、どういう心持ちで見るべきかを書こうかなと思います
あと感想、というか何が良かったかも

出来るだけ致命的なネタバレは避けて話します
予告編レベルの話はご勘弁を

見てて予想外の展開はあまりなかったのできにすることないかもですけど…

なぜ叩かれたのか

叩かれる致命的な理由として思い浮かぶのが

  • ハルの行動に共感できない
  • 究極の選択がどう見ても一択
  • ハルが途中からインコ並みの語彙力になる
  • ところどころに挟まれる御都合主義的展開

このへんがでかいのかなと思います
大体ハルのせいです

ニノ国には車椅子の主人公ユウと、その友達のハル、そしてハルの彼女のコトナの3人がメインキャラクターとして登場します

繰り返しますが、この映画が叩かれる理由は大体ハルのせいだと思います
彼女がいるやつにろくな奴はいません、覚えておきましょう


上2つの理由を簡単にいうなら、ハルとコトナは舞台装置としての役割を果たしているだけのキャラクターだったということにつきます

そんなわけで、一個一個簡単に説明していきます

ハルが突如狂い出す件

これは物語の中盤から顕著なんですが
行動と言動になんの裏付けもない状態でハルが騒ぎだします

ニノ国は、物語の道筋としてはすごく自分の好みで、それがあるからこおもろかったかなと思えるんですが
その道筋に乗せるためにキャラが無理に動いてしまうせいで共感するに至れないことがまず第一の問題です

もっとキャラクターの心理を丁寧に描いたり、行動や憶測の裏付けになる描写があればなと思ってしまいます

一択問題問題

ニノ国で少し調べてみると「究極の選択」というフレーズがちらほら目に入ります

これは物語の軸にもなってる(はず)の問題で
大切なものをどちらか一方しか選べないならどうする?みたいなことです

その状況を説明するには、ニノ国の世界観の説明する2つの仮説が必要なんですが…
2つ目の仮説がほぼ説明されない
というか急に出てきてあたかもそれをみんな知ってるみたいな感じになる

そして初めからあった1つ目の仮説(裏付け、状況証拠あり)に対して信憑性の面でさも対等かのように振る舞い始める
ちなみに2つ目の仮説には裏付けも状況証拠もないです


これも、もっと視聴者も巻き込んだ壮大な勘違いを引き起こせるように構成できてればなと思いました

ハルインコ化問題

ニノ国は原作レベル5のゲームということもあり、対象年齢はおそらく低めに設定されていると思います

それと、映画ニノ国はかなり話のボリュームがあり、展開も結構駆け足なところがあります

え?これキッズが見にきた時ついていけるの?
それを解決するのがハルと言う名のインコです

あれがこうなので俺は今からどうするぞ!
を、画面に映るたび取り巻きと一緒に復唱します
計五、六回あった気がする

これはまあ仕方ないのかもだけど
セリフの尺はそこじゃなくて動機に使って欲しかったとオタクが思うのはやむないことかなと思います

御都合主義的展開が目立つ問題

御都合主義というか、展開が早かったり、色々突っ込みどころがあったりとかですかね

あと説明が特にされなかったお助けキャラとか
(僕としては世界観の許容範囲内と納得してますが、もう少しふみいった説明がされて然るべきと思う人もいると思います)

少しネタバレですが一番ビビったのは
「お前怪しいな!王とか姫のこと殺しにきたんちゃうか?信用できん!」
「信じてくれ!」
「うーん、じゃあ姫の護衛にする!それで◯◯できたらお前信じたる!」

って会話ですね
聞き間違えかと思いました

その他の細々した点は見に行って確認してください



…と、多分この辺がオタクの逆鱗に触れて叩かれたのかなと思います

実際ここだけ切り取るとクソ映画なんですけど
あくまでこれは面白いストーリー展開の中に混じった不純物であり、総じて見たらまあいいかとなるかどうかが
面白いというかクソ映画というかの分水嶺なのかなと思いました


感想と見方

良かったところ

感想と面白くみるためのコツコーナーです

まず、何が良かったかって話ですが
何度か言いましたが、話の道筋が面白かったでず

見たことない展開がいっぱい!ってわけではなく
おおよそ予想通りの展開が続くんですが
予想通りってのはつまり僕が見たいなと思う展開なのでそうなるとまずつまらないなとは思わないわけです
期待通りと言うべきかもしれません

まあ、もう少しくらいは裏切ってもらいたかったですが…


でも本当に大筋は面白かったし、見てる間もずっと早く次のシーンが見たいなーとなってました
あと女の子は結構可愛かったです

具体的にいうと一応ネタバレなので難しいですね
あんまりいい意見が回ってこない理由はここにあるかもしれません


どんな心持ちで見ればいいか


ニノ国面白かったよと言っていた人(Mさん)と僕の共通点としてニチアサ勢であることが挙げられます

少なくとも僕はニチアサのアニメや特撮はかなり適当な気持ちで見てます

というのは、もう少し丁寧な描写があったらなぁ、とか
そういう気持ちを感想と切り分けれるようにあらかじめ覚悟して見てます

子供用なんで、大人が喜ぶ作りにはなってないんだと思いつつも
大人も童心に帰って熱くなれるエッセンスは必ずあるので、そこに楽しみを見出しているわけです

もちろん例外はありますが、基本的な心構えはこんなところです


ニノ国もこういう気持ちで見たら楽しめるんじゃないかなと思います
何度も言いますが、根本的にやろうとしてることは面白いからです


Mさんも僕に対するリプで「お前は楽しめるタイプのオタクだと思うよ」と言ってたんですが、こういうことかなと思いました

確かにフラットに面白いものを見に行くつもりだと微妙かもしれません
ですが、原作レベル5とか、そういう要素を調べて子供向け作品だと理解して観に行きましょう



まとめ

かなり手厳しめな感想を言いましたが、見に行った人となら結構どこが良かったって話ができると思います
ので、時間があれば軽い気持ちで見に行って欲しいです

最近はプロメア、天気の子と良作が多く、そこに比べたらまあ見に行かなくてもいいかなという感じですけど…


出回ってたツイートは叩きすぎな気がするなと思いますが
正直言ってることはわかるなという感じ

クソアニメを好んで見てたことがあるオタクとしては
どうせつまらなくて叩くんだったらもっと面白おかしく叩けよと思ってしまいますが


あとは特にないです
なんか僕も面白かったと言いつつ叩く理由が多すぎてだんだん面白かったのかよくわからなくなってきました

ちょっと前にドラゴンボールを叩くために読んで叩きまくってる人がいましたが、その逆になってるかもですね

感想ブログ書いててなんですが、人の意見を信用してはいけません
あなたがオタクなら自分で見て自分で判断しましょう

ポケモンマスターズやりたいのでもうやめます!
以上!クソ記事終わり!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメント

 コメント一覧 (1)

    • 1. 唯一の有能キャラサキ姉ぇにガチ恋する通りすがりのゴリラ
    • 2019年09月01日 08:33
    • 5 わかりみが深い
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット